かかとの乾燥は靴下で簡単ケア!ひどいヒビ割れの原因は予防対策から

      2016/10/15

194bd37eeb9e5a494a9e7e4e99d13bb6_s

子供のかかとを見つめています。

あー、なんてお肌がすべすべなんでしょう。

自分のかかとを見つめています。

なんとまぁ、見るも無残な”カサカサ かかと”!

かかとが乾燥して硬くなり、カサカサしていると気になり始めたら、私は足裏ケア用の靴下を履きます。

靴下買って、履いてるだけという…『ずぼらケア』

いえいえ、『簡単ケア』です!

 

スポンサーリンク

 

 

かかとの「乾燥」の原因

Print

かかとが乾燥するのは、皮脂腺(ひしせん)がないからです。

皮脂腺とは、皮膚の表面にある皮脂を分泌する腺。手のひらと足の裏には、皮脂腺がないのです。

皮脂腺がないと水分が蒸発しやすいため、すぐ乾燥します。足の裏は、乾燥しやすい身体の部位ということになります。

 

 

かかとの「ひび割れ」の原因

549500

かかとのヒビ割れの原因は、乾燥に外的刺激が加わることにより起こると言われています。

ここでいう外的刺激とは、歩く日常的な行動も含まれます。

そして、足に合わない靴を履いていたり、冷え性であったり、変な歩き方をしていたりすることで、外的刺激は増加します。

例えば、長時間において高いヒールを履いていれば、足に合わない靴を履いているのと同じですし、冬の間は冷え性の人でなくても足は冷えます。姿勢が悪ければ、歩き方も不自然になります。

長い年月が積み重なって、かかとに外的刺激が蓄積されていくわけなのです。

一言で「老化」といえば簡単ですが、人によって「かかと」の状態が異なるのは、そんな理由があったからです。

そう考えると、多くの人がかかとのヒビ割れに悩まされるのは、当たり前かもしれませんね。

 

 

毎日ケアするのは面倒

074134

理由が分かったから、毎日ケアできるかと言えば、そう簡単ではありません。

ケアする方法はたくさんありますが、まめに実行できる人はそう多くはありません。

…と思います(笑。

だったら、あらかじめ予防しちゃえばいいのです!
だって、靴下を履けばケアできちゃうんですもん。

ご自分に合った靴下を探すのが一番ですので、早めに対策するほど良いですね。

個人的には、山忠の『足うら美人』がオススメです。私は、10年以上愛用しています。

→山忠さんの『足うら美人』はこちらから。

≪関連記事≫ 硬い踵の角質を除去するグッズと正しいケア方法で「かかと美人」へ

 

スポンサーリンク

 

 

ひび割れの改善対策に有効

130bb259d3f11877258874c9d0d4a095_s

すでに、ひび割れにお悩みの方も、一般的な靴下を履くより、足裏ケアができる靴下を着用することで、より早く治癒すると言われています。

何度も繰り返しますが、ひび割れの原因は、乾燥に外的刺激の付加で起こります。

今以上に乾燥しないよう普段の靴下から注意してあげて下さいね。

 

 

高齢者へのプレゼントにも最適

299646

おじいちゃん、おばあちゃんの足の裏って凄く荒れているんです。

ご高齢の方は特に、皮膚も硬く、ひび割れしている方が多いです。ちょっとしたプレゼントにとても喜ばれます。

特に積雪地方などの場合は、使用して改善された靴下をプレゼントするのも良いかもしれません。

お孫様からのプレゼントの場合は、値段もお手頃な価格なですので、気兼ねなく大切に使ってくれそうですね。

ただし、一般の靴下よりも窮屈に感じ、不快な方もおられます。はじめての場合は、大量のプレゼントは避けるよう注意しましょう。

 

 

まとめ

かかとの乾燥の原因が分かっていると『靴下選び』も少し変わってきます。

気になる方は、試しながら探してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方が、ちょっとした予防対策から少しずつ健康的な足裏に戻れるように願って。

 

スポンサーリンク

 

 

 - かかと, 美容・健康