2016.秋ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」始動開始!窪田正孝の演技力高ッ

      2017/06/13

まだお若い役者さんなのに、演技力高いなぁ~。と思うのは窪田正孝さん。2016.秋ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」の連続ドラマ化前の『ラストコップ祭り~エピソード0~』の放送が開始しました。

≪関連記事≫ 2016.秋ドラマ阿部寛が井川遥に恋「スニッファー嗅覚捜査官」香川照之相棒 

 

『THE LAST COP/ラストコップ』とは?

放送日 日本テレビ 土曜よる9時枠

lastcop-004出典:http://blog.hulu.jp/

2015年6月、日テレにて「金曜ロードショー!特別ドラマスペシャル」としてエピソード1が放送され、その後のエピソードを「Hulu」にて6週連続ドラマとして配信をしたドラマです。民放初の試みとして制作された「THE LAST COP/ラストコップ」が1年ぶりに日本テレと共同で復活し、連続ドラマとして戻ってきます。

30年間の眠りから目覚めた“昭和”な熱血刑事・京極浩介(唐沢寿明)と“平成”の草食系刑事・望月亮太(窪田正孝)がバディとして難事件に挑むアクション・コメディ。相変わらず破天荒な捜査方法でコンプライアンスも常識も世間の空気も全て無視の京極と、それに振り回される望月の絶妙なボケとツッコミ、派手なアクションシーンは見どころ満載です。

現在の日本の刑事ドラマといえば、”相棒”シリーズのようなお茶の間ドラマのイメージが強いですね。幅広い年齢層が楽しめる作品になっているのには、理由がありました。

 

海外ドラマのリメイク版

ドイツの人気刑事ドラマ「DER LETZTE BULLE(英題:THE LAST COP)」を日本リメイク版として、製作しています。

原作は2010年にドイツで放送されたドラマシリーズ。2013年までにシーズン5が制作された人気シリーズです。また、フランス、エストニアでもリメイクされていますし、ロシア・ウクライナの共同制作版もシーズン3まで制作されています。この作品を日本がリメイクしていたのです。

lastcop-002出典:http://derletztebulle-forum.bestforumlive.com/

こちらが原作版「DER LETZTE BULLE」の異色コンビ

lastcop-001出典:http://www.stimme.de/

これだけ、海外でリメイクされている刑事ドラマであることからストーリーが面白いのは立証済みというわけです。あとは、俳優さんの演技力にかかっているといっても良いでしょう。

そこで、抜擢されたのが、唐沢寿明(53)さんと窪田正孝(28)さん。

lastcop-003

30年間の眠りから覚め、ワイルドなひげもじゃ姿は原作のままの京極(唐沢)さん。「最近はスーツ系の役が多く、こういった“がさつな役”はあまり演じる機会がなかったので、新鮮ですね。」と役柄を堪能していたそうです。

lastcop-005出典:http://www.ntv.co.jp/

その時代とズレた男に振り回される相棒役は、現代の若者刑事。凸凹コンビなわけです。イマドキ感を出すのは、各国様々ですが、日本では”草食系刑事”という言葉がイマドキなんでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

窪田正孝の演技力

lastcop-006

イマドキ感であれば、わりと誰でも演じる事ができそうな役柄ですが、演技派といわれる窪田正孝さんが抜擢されたのには、普通のキャラクターに個性を出すという事が、いかに難しいか、ということでしょう。

現在28歳の窪田正孝さんは、経歴10年以上の役者さん。「そんなの腐るほどおるわっ!」と思いますが、顔で売ってない役者さんはそうそう、いないのではないでしょうか。

大きく知名度が上がったのは、NHKの連続ドラマ「花子とアン」での木場朝市役でしょうか。はなに一途な朝市を好演した窪田さんは、スピンオフスペシャル「朝市の嫁さん」という題材で主役を演じ、幸せになりました。

lastcop-007出典:http://prcm.jp/

その後、より一層飛躍していきますが、作家ダニエル・キイス著書「アルジャーノンに花束を」のドラマ化で、脚本監修の野村伸司氏に演技力で好評価を受けました。ジャニーズの山下智久さんが主演ということもあり、放送された2015.春ドラマで「作品賞」「主演男優」で山下智久、「助演男優」で窪田正孝、「助演女優」で栗山千明が1位を獲得しています。

lastcop-008出典:http://prcm.jp/

『THE LAST COP/ラストコップ』エピソード1は、「アルジャーノンに花束を」終了後すぐに放送されました。

当時の唐沢寿明さんは、「窪田くんも今回は明るい活発的なイメージの役ではなく、小心者の望月亮太を一生懸命演じていますし、そういう僕らの新しい一面も楽しんでいただけるんじゃないかと思います」とコメントしています。

度肝を抜いた演技力をみせたのは、『THE LAST COP/ラストコップ』エピソード1放送後、2015年連続ドラマ「DEATH NOTE/デス・ノート」の夜神月(やがみ らいと)役ですね。

最終回は鬼気迫る迫真の演技で、視聴者を釘付けにしました。私も、見入ってしまいました。

lastcop-009出典:https://twitter.com

「DEATH NOTE/デス・ノート」のイメージが強すぎて、『THE LAST COP/ラストコップ』の”草食系刑事”をやっている俳優さんとは思えない近年ですが、分かりやすく、確かな演技力を確かめたい方は、「DEATH NOTE/デス・ノート」の最終回を見るのが一番はやいと思います。ネットユーザーからは、『神がかった演技』と話題になった作品です。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

日本テレビの土曜9時枠といえば、小学生からの視聴率が高い放送枠になります。今回は、どうなのかとも思いましたが、コメディー要素が多いので、小学生も見やすいですね。窪田正孝さんが若者目線で、唐沢寿明が中間層目線で演じているので、大人からの共感も得る事ができそうです。原作版がシリーズ化されてることもあり、極めてシリーズ化が可能なドラマなので、今後が楽しみですね。

≪関連記事≫ 2016.秋ドラマ阿部寛が井川遥に恋「スニッファー嗅覚捜査官」香川照之相棒 

 

スポンサーリンク

 

 

 - エンタメ, 芸能人