2016.秋ドラマ『逃げ恥』新垣結衣主演でラブコメ全開!就職は結婚です。

      2017/06/13

略して『逃げ恥』すでにタイトルを略せるのは、もう略された「造語」があるからです。

Kiss(講談社)にて連載中の漫画「逃げるは恥だが役に立つ」(原作者:海野つなみ)がTBS火曜10時枠に決定しました。

主演は、ガッキーこと新垣結衣(あらがき ゆい)さん。個人的には、「ほっほーぉ!」程度でしたが調べてみると、このドラマ面白そうですよ!

≪関連記事≫ 逃げ恥エンディング「恋ダンス」出演者が踊る可愛いダンスの振付師は?

 

女性原作者コミック続き

TBSの火曜10時枠ですが、女性原作者続きだと思いませんか?

そして、『頑張る女性を応援するドラマ枠』だと思いませんか?
題名 原作漫画家
2016年7月~ せいせいするほど、愛してる 北山みゆき
2016年4月~ 重版出来! 松田奈緒子
2016年1月~ ダメな私に恋してください 中原アヤ

今回も女性漫画家、海野つなみ先生というわけです。数字で表す視聴率だと、10%に届かない枠なのですが、私の周辺女性の間では、すこぶる評判が良い枠なんですよね。そして、私も好きなドラマ枠です。

 

スポンサーリンク

 

ドラマのあらすじ

nigehazi-001

 

彼氏なし、院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、そして、ただいま休職中で「誰からも必要とされない辛さ」、「自分の居場所の無さ」を強く感じている25歳の森山みくり。そんなみくりが見つけた就職先は、まさかの「サラリーマンの妻」という仕事でした…。

 

原作者海野なつみが百点のコメント

nigehazi

 

まだドラマ化も決まってない初期のころから、友だちと勝手に妄想キャスティングで「みくりちゃんは新垣結衣ちゃんとかどう?」「いや〜ガッキーがやってくれるなら百点でしょ!」とのんきに言っていたので、本当に新垣結衣さんでドラマ化と聞いた時はとてもうれしかったです。
しかも、私の大好きな作品を作って来られたスタッフさんで、もう楽しみしかありません。
TBS火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』、 略して「逃げ恥」、皆様どうぞよろしくお願いします。

TBSホームページより抜粋

原作者・海野なつみ先生が、みくりちゃんは、ガッキーが理想と語っています。ドラマでは、脚本家や演出家が入ることで原作と異なる部分が出てきますが、原作者イメージに合うガッキーが主演ということで、原作に一味も二味も味付けされたドラマの演出が期待できますね。

追記:気になる旦那様、津崎 平匡役には、マルチタレントの星野源(ほしの げん)さんが決定しました。

nigehazi-002出典:http://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/

≪関連記事≫ 「逃げるは恥だが役に立つ」ドラマ出演者 VS 原作漫画キャスト比較

 

スポンサーリンク

 

脚本家と演出家に注目

 

4797e8d643b41fd7a29ae7a4ccc30858_s

「結婚」に対する価値観が変化し、結婚をしないおひとり様が増加している傾向にある近年に、「仕事としての結婚」という斬新なストーリーで展開していきます。

新しい「結婚」の形、そして「仕事」について考えさせられるとともに、個性豊かな登場人物たちとの人間関係も交え、笑って泣いてキュンとする『社会派ラブコメディ』だそうです。

脚本家として抜擢されたのは野木亜紀子『空飛ぶ広報室』(2013年4月期)、『重版出来!』(2016年4月期)、「図書館戦争シリーズ」など、数々のヒットドラマ、映画を手掛けています。

演出家は、金子文紀(『99.9-刑事専門弁護士-』『コウノドリ』『木更津キャッツアイ』) 土井裕泰(『空飛ぶ広報室』『コウノドリ』映画『ビリギャル』) 石井 康晴(『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』『花より男子』シリーズ)を手掛けています。

個性的な登場人物(キャスト)が気になります。脚本家の前作『重版出来!』では、脇役の名優と言われる数々の俳優が出演し、ドラマ内容を引き立てましたので、『逃げ恥』でも今後の出演者に注目できそうです。

また、ラブコメならではの、『きゅん!きゅん!』を期待させてくれる演出家には、『花より男子』の石井 康晴氏。ヒロインを通して、すべての女性たちが翌日、笑顔で仕事へ行けるような演出に期待しています。

≪関連記事≫ 「逃げるは恥だが役に立つ」ドラマ出演者 VS 原作漫画キャスト比較

≪関連記事≫ 逃げ恥エンディング「恋ダンス」出演者が踊る可愛いダンスの振付師は?

 

スポンサーリンク

 - エンタメ, 芸能人