ブルゾンちえみ「バレンタイン」ネタの使用曲に隠された意味は超過激

      2017/03/15

最近、テレビで見ない日がありません。ブルゾンちえみ姉さんッ!

完全に2017年はブレイク芸人としての流れを作ってますね。

そのブルゾン姉さんの新ネタ『バレンタイン』がコレまた面白かったッッ!

シーズンネタだから、期間限定なのかもしれないが、使用曲にインパクトがありますね。

ということで、またまたネタで使用されている曲を調べてみることにしたのです。

今回は、どんな意味が隠されていたでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

「バレンタイン」で使用している曲は?

バレンタインのネタで使っている曲は

Rihanna(リアーナ)の「S&M」

リアーナは、バルバドス出身の女性シンガーソングライターで、身長173cmと長身でモデルや女優としても活躍しています。現在28歳。

R&Bとレゲエやダンスホールなどのカリブ音楽を混合させたスタイルを持ち、幾度となくグラミー賞を受賞。過去最大の売上を誇るデジタルアーティストです。

2016年グラミー賞では「最優秀レコード賞」含む8部門ノミネートされたが、授賞式の最中に手にお酒用のフラスコ(水筒)を持っていました。

その綺麗にデコられてるMyフラスコを片手にノリノリで踊り、ぐいっと一杯…視聴者は、大騒ぎでした。

少しお騒がせな部分もありますが、海外セレブはそんなものかな。とも思います。

2016年稼いだ金額は、推定約84億7500万円。母国には「リアーナの日」が存在するという噂も。

ブルゾン姉さんと同じ黒髪ボブが眩しいですねッッ!

出典:http://dews365.com/

≪関連記事≫ ブルゾンちえみ「キャリアウーマン」ネタの使用曲に隠された面白い意味

 

スポンサーリンク

 

 

歌詞とネタが意味する内容

曲の歌詞内容は、文字通り!「S&M」

素直に受け取って良いと思います。

ネタは、女性目線から男性にバレンタインの勘違いを物申す設定。

使用曲の歌詞は、女性が男性に求めています。

日本は女性から男性にチョコを渡すのが主流ですが、海外では男性から女性にプレゼントを贈るのがバレンタインです。

でも、「(チョコ)まいてごらん。自然に男は寄ってくるから。」と。

バレンタインネタは、『愛』について熱い想いが見え隠れしています(笑。

「キャリアウーマン」使用曲同様に、ある程度、曲とネタを合わせているのではないかな?と、ネタ使用曲を考察してしまう私です。

S&M

Na na na na Come on (x3)
Na na na na Come on, come on, come on
Na na na na Come on (x3)
Na na na na Come on, come on, come on
Na na na na

Feels so good being bad (Oh oh oh oh oh)
(悪になるってすごく気分がいい)

There's no way I'm turning back (Oh oh oh oh oh)
(もう元には戻れない)

Now the pain is my pleasure cause nothing could measure (Oh oh oh oh oh)
(今では痛みが私の喜び、喜びを測れるものは何もないからね)

Love is great, love is fine (Oh oh oh oh oh)
(愛は偉大で、愛は素晴らしい)

Out the box, outta line (Oh oh oh oh oh)
(箱から出て、ラインを越えて)

The affliction of the feeling leaves me wanting more (Oh oh oh oh oh)
(気持ちの痛みが私にもっともっとと欲しがらせる)

Cause I may be bad, but I'm perfectly good at it (x2)
(私は悪かれもしれないけど、あれは凄く得意よ)

*ex in the air, I don't care, I love the smell of it
(外でして、気にしないわ、あの匂いが好きなの)

Sticks and stones may break my bones
(棒や石が私の骨を折るかもしれない)

But chains and whips excite me
(でも鎖と鞭が私を興奮させる)

Na na na na
Come on, come on, come on
I like it-like it (x4)
(それが好きなの)

S-S-S & M-M-M
S-S-S & M-M-M

Oh, I love the feeling you bring to me, oh, you turn me on
(あなたが私にもたらしてくれる感じが好きなの、あなたが私に火をつけてくれる)

It's exactly what I've been yearning for, give it to me strong
(それこそ私がずっと切望してたことなの、もっと強くちょうだい)

And meet me in my boudoir, make my body say ah ah ah
(私の寝室で会いましょう、私の体をあっと言わせて)

S-S-S & M-M-M
S-S-S & M-M-M
S-S-S & M-M-M
S-S-S & M-M-M

『おすすめ洋楽&歌詞和訳』を参考にさせて頂き、一部繰り返し部分を省かせて頂きました。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

毎度のことながら、私の勝手な思い込みでネタの使用曲の意味を考察していますが、またお会いできることを願って。

バレンタインはシーズンものですが、この曲で他ネタも見たいな~と思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

≪関連記事≫ ブルゾンちえみアイラインはどこのブランド?引き方ややり方が芸術的!

≪関連記事≫ ブルゾンちえみの35億なりきりモノマネ衣装はアノ曲の女性に似せる?

≪関連記事≫ ブルゾンちえみ「キャリアウーマン」ネタの使用曲に隠された面白い意味

≪関連記事≫ R-1グランプリ、ブルゾンちえみの悔し涙にもらい泣き!35億が応援?

 

 - エンタメ, 芸能人