フィフス・ハーモニー来日!Mステ初出演のメンバーや人気曲、サイモンとは?

      2016/07/09

Mステをたまたま見てて「こうゆうのアリだな」って思った「Fifth Harmony(フィフス・ハーモニー)」。アメリカの女性5人アイドルグループですね。これから、メキメキ力をつけていきそうな彼女たちを調べてみる事にしました。

フィフス・ハーモニーの結成

5H-006http://www.blog-city.info/

オーディション番組『ザ・Xファクター』のアメリカ版シーズン2から誕生した女性グループです。

メンバーは、「アリー・ブルック」・「ノーマニ・ハミルトン」・「ローレン・ヤウレキ」・「カミラ・カベーロ」・「ダイナ・ジェーン・ハンセン」の5人。彼女たちをFifth Harmonyから『5H』と表現することもあります。

番組内では落選する結果となりましたが、年齢がまだ若い事から男性アイドルグループOne Direction(ワン・ディレクション)のような女性盤として人気がでる可能性があると判断した審査員サーモン・コーウェルが結成させたグループです。

フィフス・ハーモニーは、アメリカ版『Xファクター』出身者の中で、最も成功したアーティストであり番組史上最も有力な競技者と評価されているそうです

 

スポンサーリンク

 

フィフス・ハーモニーのメンバー

Ally Brooke Hernandez (アリー・ブルック・エルナンデス)
生年月日:1993年7月7日 (23歳) 身長150cm

5H-001http://www.twistmagazine.com/

Normani Kordei Hamilton(ノーマニ・コデイ・ハミルトン)
生年月日:1996年5月31日 (20歳) 身長163cm

5H-002http://stealherstyle.net/

Lauren Michelle Jauregui (ローレン・ミシェル・ジャウリギー)
生年月日:1996年6月27日 (20歳) 身長163cm

5H-003http://www.twistmagazine.com/

Karla Camila Cabello (カーラ・カミラ・カベーロ)
生年月日:1997年3月3日 (19歳) 身長157cm

5H-004http://fr.fifthharmony.wikia.com/

Dinah Jane Hansen (ダイナ・ジェーン・ハンセン)
生年月日:1997年6月22日 (19歳) 身長173cm

5H-005http://www.latinpost.com/

 

 

フィフス・ハーモニーの人気曲

Mステでも披露しました『Work from Home』の大ヒットでイッキに世界へ名前が知れ渡りました。

 

 

サイモン・コーウェルって誰?

5H-007http://www.co-media.jp/article/10551

顔を見れば思い出すと思いますが、かつて日本でも話題になったスーザン・ボイルを世に送り出したオーディションで、審査員をしていた辛口プロデューサーです。そういえば、分かる方が多いかもしれませんね。

アメリカでは、知らない人はいないでしょう。というくらいの知名度があります。かつての人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」の影響で「最も影響力のある10人」に選出されたこともあります。彼なしでオーディション番組が成り立たない程番組に貢献したプロデューサー兼クリエイターです。

私は、サイモン見たさに『アメリカン・アイドル」を見続けました。辛口審査員というイメージで売っていますので怖いと思いがちですね。

しかし番組で、オーディションのために会社を辞めた若者がいました。彼は全く実力がなかったので、歌手には向いていないという判断でしたが、すでに会社を辞めてしまっていた若者・・・気の毒に思ったサイモンは、直接、彼の会社の社長に電話をして、彼が仕事を辞めなくてもいいように取り計らったという内容を覚えています。アメリカン・アイドルで放送された内容です。

 

スポンサーリンク

 

新しい風

5H-008http://www.fashionnstyle.com/

もともとグループとして集められた5人ではなく、個々にオーディションで優勝しようとしていた歌唱力を持ち合わせている5人です。見た目や体系なども様々ですね。ティーンから絶大な人気を経ていますが、これぞ!アメリカの女の子という中から、成長していく様子にも人気があるようです。

日本では、なかなかアメリカの女の子グループという枠での人気が掴めていなかったので、新たな風が日本にも到来してきそうですね。

今回の来日は、滞在時間がたったの50時間だということです。次回来日の際はツアーなどを含め、ゆっくりと滞在して頂きたいものです。そして、日本を好きになって帰国してもらえたら、嬉しいですね。

≪関連記事≫ 30代・40代からでも面白い!おすすめ海外ティーンズドラマ厳選3選

スポンサーリンク

 

 - エンタメ, 芸能人