「恋ヘタ」天てれ出身小関裕太が高身長イケメン俳優に成長カッコいい!

      2017/03/23

アレ?なんか見たことあるような…。と思った人もいるかもしれません。

2017年春ドラマ「恋ヘタ」のイケメン柿谷真吾役の小関裕太さんは、天才てれびくん出身タレント。

カッコよく成長したなぁ~。ということで、これからイケメン俳優として人気が出そうです。

 

スポンサーリンク

 

 

小関裕太は天てれ出身

出典:https://matome.naver.jp/

2006~2008年度の3年間、NHK教育テレビ「天才てれびくんMAX」のてれび戦士だった小谷裕太くんですが、もう10年程経過していることになります。

懐かしいなーっ。(ぼそっ)それでも、昔の面影がそのまま残っているかなと思います。ズバリ整形はしていないですね。

天才てれびくんシリーズは、過去にもジャニーズの生田斗真さんやお茶の間の顔、ウエンツ瑛士さんが出演していたことで有名な番組です。

出典:http://www.livenan.com/archives/5403337.html

女性では、劇団ひとりさんとご結婚された大沢あかねさんが出演していました。

最近では、岡田圭右(ますだおかだ)の娘である岡田結実さんが話題になったばかりです。

どちらかといえば、バラエティの傾向が強いですが、小関裕太さんがブレイクすれば、初の本格派俳優の誕生になりそうですね。

 

 

小関裕太がアノ人に似てる?

出典:https://mdpr.jp/

生年月日1995年6月8日 (21歳) 東京都出身

何より、身長180cmと高長身ですね。

事務所はアミューズで、同事務所の三浦春馬さんが憧れのようです。

三浦春馬さんは身長178cmですので、少し小関さんが高いくらいですね。

確かに憧れているだけあって、好青年の雰囲気は小関裕太さんにも備わっているようです。

個人的には、向井理に似ているように見えますが、私の友人は、ミスチルの桜井和寿さんに似ていると言っています。

どちらにしても、癒し系の優しい雰囲気を持ち合わせている事には変わりないですね。

≪関連記事≫ 三浦春馬が真剣交際するダンサー菅原小春との結婚は?韓国の評価も凄い!

 

スポンサーリンク

 

 

「恋がヘタでも生きてます」実写ドラマ化

日本テレビ系の深夜枠で、原作はプチコミックで連載された藤原晶先生の漫画「登場人物すべてが恋がヘタ」という設定。

恋愛ものならではの「願望」を詰め込んだシーンや、人生設計、性生活にまつわる赤裸々なガールズトークを交え、「女性の本音と建前が入り乱れるラブコメディ」

主演は高梨臨×田中圭

小梨臨さんの部下(柿谷 真吾)役ですので、脇役3番手あたりの位置になります。

https://twitter.com/koiheta0406/status/837440641038610432

小関裕太さんは、今まで、大ヒットドラマや大ヒット映画の出演はないようですし、脇役としても話題性はあと一歩、もうひと押しと言うところ。

事務所アミューズと言えば、近年、ディーンフジオカや大谷亮平を「逆輸入俳優」としてブレイクさせている大手プロダクション。

また、現在のアミューズ若手俳優での押しは、野村周平や吉沢亮あたりかもしれません。

これらの俳優を見ると、レディースコミックの実写ドラマ化に上手くハマってブレイクしているという共通点があります。

深夜枠ながら、ラブコメの実写ドラマ化ということもあり、じわりじわりと人気がでてくる可能性は、十分ありそうですね。

https://twitter.com/koiheta0406/status/834960947500331009

年齢の割に大人っぽく見えるのは、芸能歴が長いからかもしれません。

以上、小関裕太さんが、天才てれびくん出身の癒し系イケメン俳優に成長してたよー。というお話でした。

 

スポンサーリンク

 

 - エンタメ, 実写化, 芸能人