ステージママの意味とは何者?井上真央と松本潤の結婚は現在恒例行事化

   

maojyun-001

『真央潤』って言葉があるの知ってました?松本潤さんと井上真央さんをまとめて『真央潤』って呼ぶそうですよ。

あとどれくらい、真央潤の結婚ネタが流れるのでしょう。

もう、定例行事というか恒例行事というか。耳にタコが出来そうです。

井上真央さんが2016年9月いっぱいで、今まで所属していたseventh avenue(セブンズ・アヴェニー)を独立しましたね。

ステージママと独立したそうです。ステージママって一体、何者でしょうか?

 

 

ステージママとは何者?

096921

ステージママとは、タレントの子供をマネージャーのようにサポートしている母親を言います。

また、スポーツ選手の母親でも同様に使われます。

父親であっても、ステージママならぬ「ステージパパ」と呼ばれたり、「ステージママ的な」と呼ばれたりします。

 

スポンサーリンク

 

 

ステージママの印象は良くない?

096921

「ステージママ」という言葉がタレントとともに目立ってくると、著しくタレントの好感度が下がる傾向があります。

これは、スポーツ選手にも該当し、どちらかといえば、マイナスイメージが多いです。

代表的なタレントのステージママとしては、

宮沢りえさんの「りえママ」や安達祐実さんの母親などが挙げられることが多いですね。子役時代から10代にかけての大ブレイクが影響しているでしょう。

スポーツ選手では、フィギュアスケーターの羽生結弦選手や安藤美姫選手、卓球の福原愛選手などが話題になることがありました。

どちらにしても、有名にならなければ『ステージママ』という言葉が付くことがないので、最上級の有名人もしくは、スポーツ選手ということの証明となります。

結果、良いのか?悪いのか?疑問な部分です。

 

スポンサーリンク

 

 

井上真央とステージママ

 

maojyun-002出典:http://inouemao-fan.com/

井上真央さんにもステージママという代名詞が付いています。

seventh avenue(セブンズ・アヴェニー)を独立後は、母親と設立する個人事務所で芸能活動を続けるそうです。

実際、独立して良くなる芸能人、悪くなる芸能人とさまざまでが、井上真央さんの場合、嵐の松本潤さんとの交際が暗黙の公認になっている部分がありますので、今後のマネジメントによる影響と『結婚』が少なからず関係してくると思います。

個人的には、『真央潤』はお似合いだと思っています。結婚しちゃえばいいのに…とも思いますが、お相手は嵐の松本潤さんですからね…。

そう、ジャニーズ事務所所属、日本の代表的アイドルグループ嵐の松本潤こと松潤(MJ)ですものねぇ・・・。

でも、その松本潤さんが結婚するとしたら、お相手が誰であれ”炎上”しますので、むしろ井上真央さんが良いと思いますけど。

このへんは、賛否両論の部分なのでこの程度で終わりにします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - エンタメ, 芸能人