2020東京五輪記念硬貨の購入方法や種類情報|コインの価値と値段は?

   

b6b362f301604396f3d3cbe094a7d7bf_s

2020年、東京オリンピックの開催国日本では、記念硬貨の販売を開始します。販売は、リオ五輪が終了したばかりの2016年から複数種類で不定期に販売されるようです。購入方法をまとめてみました。

 

購入できる場所

189271

造幣局のみです。最寄りの銀行や郵便局などの金融機関では購入できません。

 

 

購入方法や注意点

造幣局のオンラインショップ、またはハガキにて購入の申込みができます。すぐに購入することはできません。

発行枚数よりも申込数が多かった場合は、抽選での販売となります。

抽選販売になった場合は、お一人様1セットまで、同一住所あたり2セットまでの購入しかできません。

 

オンラインショップからの申込方法

お一人様1回限りです。

造幣局のオンラインショップにて申込みができます。

会員登録をしないと、申し込みができません。

はじめて利用する方は、新規会員登録からメールアドレスを入力し、仮登録をする必要があります。

メールアドレスに送信されるURLから本登録の手続きを完了すると、すぐにお申し込みができるようになります。

→詳しい説明は、こちらから。

 

はがきによる申込方法

はがき一枚につき、お一人様1セット限りです。

「2セットほしい方は、はがき2枚で申し込んでください」ということですね。複数のはがきで、複数申込が可能です。

ただし、抽選販売になった場合は、何枚お申し込みをしても「お一人様1セット限り」となります。

→詳しい説明は、こちらから。

 

重複申し込みが可能

オンラインショップとはがきによるお申込みの重複も可能です。

ただし、抽選販売になった場合は、申込数に関係なく「お一人様1セット」となります。

 

スポンサーリンク

 

 

種類と販売価格

東京2020オリンピック競技大会記念千円銀貨幣プルーフ貨幣セットは複数種類の販売を予定しています。

申込期間や販売期間をまとめました。

 

リオ2016-東京2020開催引継記念(全2種)

テーマ「リオデジャネイロから東京への開催都市の引継」

日本が初めて両面に彩色を施した「両面カラーコイン」として発行します。大会旗と両国を代表する花である桜とイペー・アマレーロなどがデザインされています。

005

オリンピック旗と桜とイペー・アマレーロ (左/表面)(右/裏面)

販売価格 9500円

額面金額 1000円

発行枚数 5万枚

申込期間 2016年9月21日~10月11日(消印有効)

払込時期 2016年11月下旬頃

配達時期 2016年12月上旬頃

 

006
パラリンピック旗と桜とイペー・アマレーロ (左/表面)(右/裏面)

販売価格 9500円

額面金額 1000円

発行枚数 5万枚

申込期間 2016年9月21日~10月11日(消印有効)

払込時期 2016年11月下旬頃

配達時期 2016年12月上旬頃

 

スポンサーリンク

 

 

価値と値段

もちろんお金として利用できますが、その場合は額面価格1000円の価値となります。

製造費用が額面価格を超える、いわゆるプレミアム型の記念貨幣で、
プルーフ仕上(特殊な技術を用いて製造した貨幣で、表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させる仕上)を施しています。

(造幣局ホームページより)

価値と値段との差は、購入者の価値観で変わりそうですね。

 

スポンサーリンク

 

 - イベント・おでかけ