ユチョン、第3の女・第4の女 にまた告訴される!過剰報道にファンも困惑

      2017/05/17

元東方神起(とうほうしんき)のメンバーで、現在は韓国グループ「JYJ」のメンバーとして活躍している俳優のパク・ユチョン(30)の告訴に関して、「第3の女性」が登場したとの韓国メディアの報道が流れました。そして、その直後「第4の女性」が現れる事態となっています。

yuchun-002出典:http://blog-imgs-70.fc2.com/n/a/i/nailpalette/d0302748_20271799.jpg

「第1の女性」「第2の女性」については、関連記事で確認できます。

≪関連記事≫ 兵役中JYJユチョンが暴行事件で相次ぐ告訴に「事実無根」を主張し引退回避

≪関連記事≫ ユチョン嵌められた?韓国の虚偽告訴罪(誣告罪)は日本の500倍だった

≪関連記事≫ 【韓国ドラマ】大人に人気のラブコメ厳選作品

 

警察は「第3の女性」の告訴を受理

性的暴行の容疑で2人の女性に告訴された韓国の人気グループJYJのユチョンさん(30)に対する三つ目の告訴状が17日、警察に提出された。
ソウル江南警察署は、新たに1人の女性から2014年6月12日午前4時頃、ユチョンさんの自宅化粧室で性的暴行を受けたとする告訴状が提出され受理したと明らかにした。

告訴状によると、女性は事件発生の前日夜にソウル・江南の遊興酒店(キャバクラのような店)で初めてユチョンさんと出会い酒を飲んだ後、一行と共にユチョンさんの自宅に移動して再び酒を飲んでいる途中、ユチョンさんに化粧室に連れられ性的暴行を受けたという。

女性は17日午後、警察署を訪れ告訴状を提出した。ほかに証拠品として提出したものはない。

警察は近く女性を呼んで事実関係を確認する予定で、その後ユチョンさんからも話を聴く方向で検討している。

 

 

 

「第4の女性」が出現…どこまで続くの?

韓国アイドルグループ「JYJ」のメンバーで俳優としても活躍しているパク・ユチョン(30)が、これまで3件の性的暴行容疑で告訴されたのに続き、4件目の性的暴行の被害を主張する女性が現れたという。

17日、あるメディアの報道で性的暴行による4人目の被害者が現れたことが分かった。告訴されたのは3件。告訴取り下げが1件。

そして4人目の被害者とされる「第4の女性」は、風俗営業店(性風俗店とは異なる)内の個室(ルーム)のトイレで性的暴行を受けたと主張している。

 

スポンサーリンク

 

 

事務所が江南(カンナム) 警察署に告訴状を提出を発表

ついに、所属事務所のC-JeSエンターテインメントを大きく動き出しました。以下、公式発表全文です。

 

社会的に大きな波紋を起こす事件に関わり申し訳なく、心からお詫び申し上げます。

C-JeSエンターテインメントは、根幹に報道されているユチョンの様々な記事に関連して、これまでは対応を自制しようとしました。

これは、事実関係も全く知らない告訴に対してマスコミ対応をするよりも、警察の捜査の結果が出た後に正当に法的に対応することが手順だと思ったからです。

しかし、ユチョンと関連した各種無分別な告訴を見ながら、警察の捜査結果を待って対応をするということが無意味であると考えました。

優先的に最小限の事実関係が把握された最初の告訴について、月曜日に恐喝と誣告罪などで江南警察署に告訴状を提出する予定です。

また、2回目以降の告訴にも事実関係が把握され次第、誣告など強力に対応する予定です。

当社は、ユチョンの無実の証明と名誉回復のために警察の捜査に積極的に協力する予定です。

 

スポンサーリンク

 

 

ファンも困惑の色を隠せない

18日現在、警察は事件当時の飲み会同席者を参考人として呼び、調査を進めています。警察は告訴人と参考人の調査が終わり次第、ユチョンを呼び調査を実施する計画だと発表しました。

ファンはもとより、ネットユーザーも、困惑状態です。ファンでない方でも、割と好きというユチョンのドラマ。ドラマのファンという方も日本にはとても多いですね。

強制的だったのか同意の関係だったのかが、焦点になります。

徐々に、拡大している今回の女性暴行告訴事件ですが、告訴内容が類似しています。

ユチョンが嵌められているのか、本当に黒なのか?

どちらにしても、今やマイナスイメージが強く根付いていることには変わりありません。

 

「第5の女性」も登場するだろう

個人的にはここまで、ユチョン潰しにかかってくるところが、韓国ですね。もはや、お国柄に見えてきます。日本で同じ事柄が報道された場合は、黒であることが前提でメディアが動くことでしょう。

しかし、韓国は話題になればそれで良いのでないかと思ってしまいます。「第5の女性」が登場するのも時間の問題のような状態のため、何が本当なのでしょうか。頭を悩ませますね。真実を明らかにしていく今後にも、注目していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

「第1の女性」「第2の女性」については、関連記事で確認できます。

≪関連記事≫ 兵役中JYJユチョンが暴行事件で相次ぐ告訴に「事実無根」を主張し引退回避

≪関連記事≫ ユチョン嵌められた?韓国の虚偽告訴罪(誣告罪)は日本の500倍だった

≪関連記事≫ 【韓国ドラマ】大人に人気のラブコメ厳選作品

 - メディアニュース, 韓国