ユチョン「警察から検察に送致」告訴事件の全容を最新情報でまとめ

      2017/05/17

8月15日、韓国警察がユチョンを性売買容疑と詐欺容疑で検察に送致すると発表しました。数日前から強制的な暴行はないとし『嫌疑なし』を暫定的に決定していた韓国警察ですが、その後『売春』という言葉が飛び交っていました。今回の公式発表の内容が前提にあったからかもしれません。

あわせて、YJYユチョンの所属事務所C-JeSエンターテインメント側も、公式発表を行いました。

≪次記事≫ JYJユチョン事件最新情報、過熱報道が終息する背景に見え隠れする裏事件

≪前記事≫ JYJユチョンDNA鑑定結果一致するも、警察「嫌疑なし」の判断変わらず

 

江南(カンナム)警察の公式発表まとめ

d9d285f0da31658402ba0ae563eacc42_s
4件すべてについて女性との性関係における強制性はなかったと判断し、「不起訴とする」と正式発表しています。
しかし、この中の女性1人との間に性売買特別法違反容疑が認められると判断し、また詐欺容疑も認められると判断しています。そのため、検察に送致することを正式発表しました。

詐欺容疑が適用された理由については、性関係があった後、約束した金品が渡されていなかったと警察が判断したため。金品を渡すことを前提に性行為に及び、女性をだまして結局は代価を払っていない場合、詐欺罪が成立するという最高裁の判例がある。

性的関係があったことが、完全に証明され、明らかになってしまったと言わざるを得ません。そして、詐欺容疑がかかってしまったことが不意打ちです。

警察と検察の違いは、以下の記事を参考に↓↓↓

≪関連記事≫ JYJユチョンDNA鑑定結果一致するも、警察「嫌疑なし」の判断変わらず

 

スポンサーリンク

 

事務所の公式発表まとめ

f844f97c3c0937c6d763a814bd446626_s

パク・ユチョンについて、これまで提起された性的暴行疑惑はすべて全く根拠のないことであると明白に伝えると強く発表しました。

そして、警察側は、パク・ユチョンに対して性売買容疑で送致するとの方針を明かしていますが、事務所側としては、この部分についても事実と全く異なるものと主張しています。そして、事実と異なることを明白に証明するためにも、今後の検察捜査に最大限協力すると発表しています。

先行したメディアの報道についても申し立てていました。(以下全文)

これまで、確認されていない虚偽事実を基にした各記事やデマについて、捜査の本質が歪曲され、これにより国民の皆さんに混乱を招いたことについて、遺憾の意を表します。

当社は、虚偽の告訴をおこなった告訴人らについて誣告罪で対応しており、今後、名誉棄損訴訟など強力な法的対応をとる方針です。また、確認されていない虚偽事実をまるで事実かのように無分別に報じた放送や一方的な主張を確認課程もないままに報じた記事についても、刑事告訴および損害賠償請求訴訟など、強力に対応していきます。

パク・ユチョンは公益勤務期間中、物議を醸したことについて深く謝罪し、今後残された期間、自粛の時間にあてる所存です。しかし、当社は捜査が進行中にも関わらず、確認されていない事実を報道し、当社および所属芸能人の人権と名誉を棄損した点については、法的対応を通して事実関係を突き止める方針です。

この発表から、もっとも問題視されるであろう報道は、告訴をした4件とは別に”第5の女性”の報道をした テレビ局MBC番組『PD手帳』の内容でしょう。この放送後に、警察側も「捜査の参考にするため、該当メディアに連絡を取って協力を求める。」とのことでしたね。

追記:20日、韓国放送通信審議委員会が臨時会議を開き、『PD手帳』について勧告措置を通達したそうです。

 

ユチョンの人気が高かったことから、事務所としての損害は大きいでしょう。あわせてJYJへの影響もゼロでは、ありません。韓国国内のみならず、海外(特にアジア圏)にまで早々に飛び火した過熱報道の終息は、まだまだ時間がかかりそうです。

≪関連記事≫ ユチョン容疑者、事情聴取開始。5人目の女性出現で『トイレ好き』定着か?

 

 

スポンサーリンク

 

ユチョン事件全般を通して想う事

6c6f21a8e85734557d4ae0ee0141c620_s

以前もちょいちょい言っていますが、私は俳優ユチョンのドラマが好きでした。同じ報道でも「熱愛発覚」「電撃結婚」であれば人気の低迷はあったでしょうが、兵役後の俳優活動および芸能活動が可能であったと思っています。

しかし、今回はそういう類ではありませんでした。検察側の主張が通らずに、ユチョンが『嫌疑なし』と報道されたとしても、ユチョンが女性への対応が悪かったということは事実として残ってしまいます。

ユチョンが選んだ女性を大切にしていたという報道の方が、どれだけ良かったかと寂しい気持ちになるのはどうしようもありません。

ユチョンにお願いしたいことは、今後は女性を大切に扱って頂きたいです。行動事態は悪い事では決してないと思います。人間としては、当たり前だと思います。そこにユチョンの気持ちがあったのでしょうか?もしくは、きちんと伝わっていたのでしょうか?そこに疑問を感じます。同じ女性として寂しいです。

女性たちだって、馬鹿ではありません。女性たちは、いつでも幸せな時間を一緒に過ごしたいと思っているのだから。

とか思っちゃいます。

≪次記事≫ JYJユチョン事件最新情報、過熱報道が終息する背景に見え隠れする裏事件

≪前記事≫ JYJユチョンDNA鑑定結果一致するも、警察「嫌疑なし」の判断変わらず

 

スポンサーリンク

 

 - メディアニュース, 韓国