白の羽生結弦と黒の宇野昌磨が4回転成功!織田は白と黒のハーフ衣装?

      2017/03/11

914274af95bf9b3e0376f351e98fa448_s

ちょっとした遊び心なんですが、フィギュアスケート男子が4回転を成功させる快挙の嵐ですね。

2016-2017シーズンも盛り上がりそうなフィギュア界ですが、その4回転を成功させた試合の衣装が気になって仕方ありません。

勝手にキャッチコピーつくってみました(笑)

 

羽生結弦「白の王子」

yuzuru-008出典:http://toyokeizai.net/

国際大会であるオータム・クラシック2016、男子SPで史上初の4回転ループを成功させました。

上下ともに白を基調とした衣装で、ベストを着用しているような柄が施されています。

その姿は、まさに”白の王子(プリンス)”という名に相応しいお美しい姿で、羽生選手の人気がますます出ちゃいそうですね。

プリンスの人気曲「Let’s Go Crazy(レッツ・ゴー・クレイジー)」の曲調に乗り、冒頭で今季から取り入れた4回転ループに挑戦、成功させました。

 

 

宇野昌磨「黒の摩人」

uno-002出典:http://toyokeizai.net/

国際大会であるチームチャレンジカップ2016、男子SPで史上初の4回転フリップを成功させました。

その衣装は、2015-2016シーズンSPと同様衣装。

しかし、ジャパンオープン2016で2回目の成功とギネス認定を受けた宇野昌磨は、今季シーズンの衣装だと思われる黒を基調とし、炎のような模様が施された衣装にチェンジしていました。

急成長中の宇野選手にぴったりですね。まさに摩人級ですので”黒の摩人”とします。

曲は、映画「ラベンダーの咲く庭で」より、「Fantasy for Violin and Orchestra(ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)」でした。

 

 

4回転成功の採点結果

ひとつのジャンプにどれだけの得点が付いたのか調べたところ、以下の採点結果だと思います。(間違っていたらすみません。)

羽生 4Lo 基礎点12.0+加点0.8 合計12.80

宇野 4F(1回目) 基礎点12.30+加点0.76 合計13.06

宇野 4F(2回目) 基礎点12.30+加点2.0 合計14.30

ちなみに トゥーループ<サルコー<ループ<フリップ と難易度が上がります。
基礎点だけみても、10.30<10.50<12.0<12.30 となっています。

宇野選手のジャンプがどれだけ凄かったか分かりやすいですね。

 

スポンサーリンク

 

 

織田信成「ハーフの偉人」

oda-nobu-002出典:http://toyokeizai.net/

2013年に現役引退し、プロへ転向した織田信成が、ジャパンオープン2016で4回転トゥーループ+3回転トゥーループのコンビネーションジャンプを成功させました。

現役を退いてから3年が経過し、フィギュアスケートの解説者やバラエティ番組などでの活躍する多い織田ですが、現役時代のパーソナルベスト175.64点を上回る得点178.72点を叩き出し、会場を盛り上げてくれました。

そんな織田の衣装は、現役時代を思い出させる白と黒の衣装でした。まさに”ハーフの偉人”ですね!

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

これからフィギュアスケートグランプリシリーズが開幕します。2016-2017シーズンも男女ともに楽しみですね。

◎男子

開催地 エントリー選手
第1戦/アメリカ 宇野昌磨、村上大介
第2戦/カナダ 羽生結弦、無良祟人
第3戦/ロシア 宇野昌磨、田中刑事
第4戦/フランス 無良祟人、山本草太
第5戦/中国 村上大介
第6戦/NHK 羽生結弦、村上大介、山本草太

◎女子

開催地 エントリー選手
第1戦/アメリカ 浅田真央、村上佳菜子、三原舞依
第2戦/カナダ 宮原知子、本郷理華、永井優香
第3戦/ロシア 村上佳菜子、松田悠良
第4戦/フランス 浅田真央、樋口新葉、永井優香
第5戦/中国 本郷理華、三原舞依
第6戦/NHK 宮原知子、樋口新葉、松田悠良

尚、上位6名で争われるグランプリファイナルは、12月8日〜11日フランス・マルセイユにて開催される予定です。

 

スポンサーリンク

 

 - スポーツ, フィギュアスケート