郵便局「かもめーる」2017年販売時期や種類と値上げ62円の対処法は?

      2017/06/23

2017年(平成29年)の日本郵便(以下、郵便局)から販売される「かもめーる」について、まとめました。

昨年は、受け取ったはがきをローソンに持って行くと、「ポカリスエット 500ml」がもらえる「かもめ~る」があったのですが、今年はオリジナル感が全くなく、地味!ですね。

値上げによる影響を考えたのでしょうか。

2017年6月1日より、ハガキ1枚62円(10円値上げ)での販売となりました。

人手不足で、人件費が増える一方ではがきの需要は減っているため、料金改定に踏み切ったそうです。

消費税増税以外の理由での値上げは、約23年ぶりとのこと。

 

スポンサーリンク

 

 

販売期間

2017年6月1日(木)~2017年8月25日(金)

インターネット通販での予約・販売の受付期間は、

2017年6月1日(木)9:00~2017年8月16日(水)18:00

となっています。

 ※発行枚数は、2億 1,270.4 万枚を予定

 

販売場所(購入場所)

  • 全国の郵便局
  • コンビニエンスストア
  • 郵便切手類販売所
  • インターネット通販「切手SHOP」

 

種類

絵入り「花火」62円

絵入り「金魚」62円

インクジェット紙「金魚」62円

 

単面無地、四面連刷及びくぼみ入り「花火」62円

注文販売オリジナルかもめ~る「すいか」62円

(引用:http://www.post.japanpost.jp/)

スポンサーリンク

 

 

かもめーる当選商品と抽選日・引換期間

418427

現金賞
現金1万円
QUOカード賞
QUOカード1000円分

抽選日 2017年9月4日(月)

引換期間 2017年9月5日(火)から2018年3月5日(月)まで

※窓口営業時間が引換時間となります。

引換の際は、本人確認ができる証明書(免許証等)とともに、近くの郵便局へ当せんはがきを持参しましょう。

当せんを確認したうえで、後日現金書留にて指定の場所へ賞品が送付されます。

 

 

 

 

「かもめーる」返品や交換はできるの?

418427

書き損じた場合の対処法

郵便局の窓口で、所定の手数料(5円)を支払えば、同年発行の「かもめーる」、普通切手、通常はがき、郵便書簡、レターパック封筒と交換することができます。

 

種類を誤って購入した場合の対処法

郵便局の窓口で、他の種類の「かもめーる」と無料で交換できます。使用してしまった場合は、書き損じと同じ対処法となります。

 

多く買い過ぎて余った場合の対処法

郵便局の窓口で、所定の手数料(5円)を支払えば、普通切手、通常はがき、郵便書簡、レターパック封筒と交換することができます。

ただし、前年度より前のかもめーるが余っているからと言って、今年度のかもめーるに交換は、してくれません。

 

ハガキ値上げの対処法

2017年6月1日より値上げとなったので、少し損した気分になってしまいがち。

郵便局の交換システムを有効に利用し、値上げに対処してみてはいかがでしょうか。

ついでに整理もできるので、試してみて下さいね。

 

スポンサーリンク

 - お役立ち