ハンドメイドで子供服や帽子&小物を!可愛い生地が買える販売サイトは?

   

子供が小さい頃は、お家にいる時間も長かったので、娘たちの洋服や帽子などを手作りしていた私です。

特に、お洋服を作る場合は、通気性や収縮性なども気になるので、主に「ニット生地」ショップを利用していました。

ということで、私が利用して良かったショップの販売サイトをご紹介しようと思います。

直接、生地を手に取って購入できれば一番良いですが、身近には生地専門店って少ないですよね(泣。

インターネットって凄いなと、改めて思っちゃいます。

生地を替えるだけで、出来あがった作品のクオリティが高くなることもあるので、参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

 

可愛いオリジナルニットおすすめ販売サイト

オリジナルニット生地のお店 mocamocha.shop

「アラン縄編みニット」生地やお洋服のリブなどに利用できる「テレコニット」など収縮性の高い生地に定評があります。

人気生地は予約しないと手に入らない場合もありますが、単色・ネップ系生地の使い勝手が良いので、子供から大人まで“お揃い”の作品を作りやすい品揃えです。

他ショップさんとの生地の相性も良かったので、余った生地も大切に使うことができます。

⇒『mocamocha.shop』は、こちらから。

 

オリジナルニット生地のお店 slowboat

飽きのこない柄や個性的な柄を取り揃えています。

ハンドメイドをやっている方なら、生地を見れば「あ、slowboatさんの生地だ!」と分かるオリジナル感たっぷりのお店です。

定番の単色にも手を抜かず、杢調の風合いを持たせるなどのオリジナル感が徹底されています。

ため息が出そうな可愛い&カッコイイ生地はなかなか手に入りずらく再入荷待ちになるので、予約は必須です。

⇒『slowboat』は、こちらから。

 

オリジナルニット生地  Coco me`re

ポップで可愛らしい中に、オシャレな要素を詰め込んだ柄が多いのが特徴的なお店です。

生地の種類は少ないですが、「こんな柄も買えるんだ~。」と思わずニンマリしてしまう生地に出会えます。

男の子柄も、女の子柄もあるので、POP・メルヘン・レトロなどのコンセプトに合った生地を見つけられそうです。

⇒『Coco me`re』は、こちらから。

 

リバーシブルジャガード ニット生地のお店 maffon(マフォン)

2枚の異なる色を使用して、リバーシブルジャガードニット生地として販売しています。

どちらを表生地にするかは製作者次第ですので、腕の見せ所ですね。

男の子柄・女の子柄・シンプル柄など、柄も色も豊富に揃えていますので、生地の組み合わせも楽しめます。

肌触りも良いので、リバーシブルニットを探しているなら、まずは覗いてみると良いショップかもしれません。

⇒『maffon』は、こちらから。

 

Wildberry shop

「シンプル」をここまで追求できるのか!と肌触りや風合いが抜群に良いので、大人の作品の余り生地を利用して、子供にお揃いも作れます。

無料でダウンロードできる縫製情報も、提供してくれる良心的でアットホームなサイトです。

販売生地の種類はそれほど多くありませんが「虜になるほどにシンプル」であることは間違いないです。

⇒『Wildberry shop』は、こちらから。

 

puriri

まるで絵本の中の「おとぎ話」の世界に入ったような、メルヘンなオリジナル生地が多数販売されています。

チノパンツなどに利用できる生地も販売しているので、カバン制作や小物のアクセントとしても重宝します。

puririの管理人様の…つぶやき…に最新情報がアップされるので、チェックしながら購入を検討すると良いですよー。

⇒『puriri』はこちらから。

 

ニット生地販売のPugcabin(パグキャビン)

上記のようなオリジナルショップの生地だけで製作するのも可愛いですが、無地の生地と組み合わせると柄が引き立って、また違う魅力が出たりしますね。

無地のストレッチジーンズ系やスパンテレコやスパンリブなどの生地を探すなら、こちらのショップが色や厚みの種類が豊富で、使いやすいです。

 

ファー生地ニットおすすめ販売サイト

私も作ってみました。

こんなかんじで、ファーを使って作れちゃうふわふわ♪な小物たちです。

小さなお子様が被る耳あて付帽子や小物などに利用しやすい収縮性のあるファー生地ですが、ハンドメイドでは「プードルファー」が一番使われています。

ハロウィン衣装などのイベント衣装でも、利用できます。

カラーも豊富で手に入りやすいですが、シーズンまっ只中になると再入荷待ちになるお色もあります。

たくさん買い過ぎると場所を取り、翌年まで繰り越すと「ふわふわ」「もふもふ」感が減少するので、今年使う分だけ購入すると良いです。

 

10cmから購入できるショップ

生地と雑貨のお店 PERURU


【プードルファー 生地】ふわふわ〜なファー(プードルファー)【着ぐるみ】【布地/生地/布/】【仮装】

 

50cmから購入できるショップ

服地・布地のマツケ


超大人気!**プードルファー**

 

 

小物用に可愛い生地おすすめ販売サイト

SweetHeart(スィートハート)

体操着袋やマスク入れ、保育園や学校で使うカバンや移動ポケットなど、可愛いくて使いやすい生地の品揃えがピカイチです。

初心者でも簡単に作れる無料レシピもプレゼントして頂けるので、一緒にカートへ入れることを忘れずに!

もともと個人ネットショップだったsweetheartですが、楽天に出店するようになって、より買い易くなりました。

店主たまさんと生地の問い合わせで、メールのやり取りしたことがありますが、とても優しくて丁寧な対応をしてくださる方でした。

「SweetHeartオリジナルバンビ」の生地は、今でも大切に少しずつ使わせて頂いております。

再販した際は是非チェックしてほしい柄です。

店主のお人柄も、お店のセレクトもイチオシ!!

⇒「ハンドメイドルームSweetHeart(スィートハート)」はこちら。

 

 

まとめ

型紙は買ったけど、想像と何か違うモノができたという経験はありませんか?

生地を替えただけで、ぐっと完成度が高くなり市販品以上の作品ができるという経験を、私はしてきました。

本物の可愛さを提供してくれるお店の中でも、私が実際に何度も購入したニット生地ショップをご紹介してみました。

素敵な作品を作る参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

 - お役立ち, 生活・暮らし