市販子供浴衣セットの兵児帯の失敗しない選び方や結び方のコツは?

      2017/05/28

子供が浴衣を着用する時に使用する帯のことを兵児帯(へこおび)と呼びます。

現在、兵児帯の種類は豊富になり、可愛い結び方も増えています。

お手元の兵児帯に合った結び方や、これから兵児帯を購入する方はどのような点に注意して選べば良いのでしょうか。

≪関連記事≫ 子供の兵児帯で簡単にできる可愛い2本お花アレンジの結び方・画像付

≪関連記事≫ 子供用可愛い女の子浴衣の失敗しない選び方や探し方を分かりやすく

 

スポンサーリンク

 

兵児帯の結び方のコツ

ずり落ちない兵児帯の結び方

簡単な「蝶々結び」ですが、ずり落ちない基本的な結び方です。

特に、男の子で浴衣を着用させる場合は、一度見ておきましょう。

補足すると、男の子は小さめ、女の子は大きめのリボンを作ってあげると良いです。

 

京都の着物情報サイト

男の子で「粋」な結び方をしたい場合は、京都の着物情報サイト(京染卸商業組合)『男の兵児帯の結び方』で蝶々結びを隠す方法をマネると良いですよ。

 

蝶々結び2本アレンジ

簡単な「蝶々結び」に少し手を加えてあげるだけというお手軽さが良いです。

じっとしていられない小さなお子様や、時間がない親御さんの時短の結び方として参考になります。

 

髪ゴムを使ったアレンジ

ご自宅にある髪ゴムを使って、可愛らしくアレンジした結び方ができます。

私には難しかったのですが、手の器用なママさんなら簡単にできちゃいそうです。

 

フェリシモキッズ

ぼたんの花のような可愛らしい結び方ができます。

活発な女の子向きで、小さくまとめたい場合は参考にできますね。

 

プリンセス姫スイートTV

45秒のあたりから兵児帯の結び方の説明をしています。

私が、長年娘たちに結んであげている結び方に近いです。

お花が開いているように可愛らしく出来あがります。

 

スポンサーリンク

 

兵児帯の選び方のコツ

兵児帯は時間が経過すると、活発に動く子供の特性上、形が崩れやすいです。

そのため、着付けた時は可愛らしく兵児帯を結べても、時間が経過すると原型をとどめていないことも(泣。

ご自宅の兵児帯に合った結び方を選んであげることも考えると良いでしょう。

 

通常の兵児帯

通常のタイプは価格面から考えればコスパできます。

ただし、兵児帯は長さは短かい場合もあり「蝶々結び」向きです。

 

装飾タイプの兵児帯

装飾タイプの兵児帯は、帯の端にレースなどが装飾されているので、お値段が割高です。

また、装飾部分の重さにより、時間の経過とともに垂れ下がってくる傾向があります。

装飾部分が上にあると、型崩れしやすいので、あらかじめ装飾部分が下にくるように考えて、結んであげるようにしましょう。

 

シンプルタイプの兵児帯

大人のドレスなどに使用されるオーガンジーを使った装飾のない兵児帯は、型崩れしにくい特徴があります。

※ただし、オーガンジーにも種類があり、ハリ具合は商品によって様々ですので、ご注意下さい。

私が使用していた兵児帯は、オークションでハンドメイド作家さんが製作・出品していた兵児帯です。

垂れ下がりや型崩れもなく、いつもお花が咲いたようにふわふわと兵児帯が動いていました。

長さも十分にあるので、キレイで、大きなお花結びが維持できましたよ。

ハンドメイド作家さんによっては、兵児帯だけ購入できるので、ヤフオクなどを利用して探してみても楽しいです。

お値段も装飾タイプよりもシンプルタイプの方が安いので、市販で探してみても良いかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

子供の兵児帯といっても、昔からある兵児帯は、現代の装飾兵児帯よりも長さが短いです。

そのため、通常の兵児帯でお花アレンジなどは出来ない事はないですが、作りにくいということになります。

特にお花アレンジをした結び方をしたい場合は、長さのある兵児帯を用意するようにしましょう。

装飾品がたくさん付いている場合は、垂れたときの位置を基準に結んであげるように心がけてみましょう。

≪関連記事≫ 子供の兵児帯で簡単にできる可愛い2本お花アレンジの結び方・画像付

≪関連記事≫ 子供用可愛い女の子浴衣の失敗しない選び方や探し方を分かりやすく

 

スポンサーリンク

 - お役立ち, イベント・おでかけ, 浴衣