便秘解消!腸内環境を整えるヤクルトとミルミルのWダブル飲み効果の感想

   

私は、10代の頃から便秘症です。

加工68d446fdc05b3bfd568c897bc8df518b_s

20代前半までそれほど自分が便秘症だと思っていなかったので、下っ腹がぷっくりしてきたら、下剤を飲んでいました。腸内洗浄も1度経験してます。

20代半ばから自分は異常なことを知り、内科の門を叩きました。10日位便秘でも気にしない状態だったのです。

内科で処方してもらった薬を5年以上飲み続けた結果、毎日とはいかないけれども、それなりに正常です。

 

ヤクルトとミルミルのW飲み効果

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s

病院の門を叩くほどではないけれど、便秘症だという方にオススメなのは、ヤクルトとミルミルのW飲みですね。

私が、なぜW飲みしているのかというと、知り合いの親が癌治療のために入院していた話を聞いたのです。いわゆる癌センターです。その病院では、ヤクルトとミルミルを1日1本毎日飲むように指導をしていたそうです。

医学上、癌に良い効果があるのかまでは解明されていないものの、腸内環境は大変良くなるとのこと。

良かったらやってみたら?と教えてもらった情報を1年ほど前から続けています。

 

スポンサーリンク

 

なぜヤクルト宅配サービスがいいの?

ヤクルトですが、私が飲んでいるのが「ヤクルト400LT(ライト)」という商品です。市販スーパーでは購入できません宅配サービスのみの販売です。

ヤクルトさんの宅配サービスはこちらから探せますよ。

「通常ヤクルト」よりも「LT(ライト)」の方が明らかに飲みやすいです。

(ヤクルトより抜粋)腸内環境を改善する乳酸菌シロタ株を、1本(80ml)に400億個含んだ乳製品乳酸菌飲料です。 このシロタ株が生きて腸内まで到達し、悪い菌を減らすそうです。ヤクルト400に比べ、カロリーを30%カットし、甘さひかえめになってます。

また、ミルミルは「NEWミルミルS」を愛飲しています。こちらも市販スーパーでは購入できません。

通常の「ミルミル」大人には大変は飲みにくい味ですが、「ミルミルS」はすっきりとしていて飲みやすいです。そして、NEWタイプに変わったのですが、正直…前の方が良かったと言いたいです(笑。

(ヤクルトより抜粋)通常の大腸ではたらくビフィズス菌 BY株を1本(100ml)に120億個以上含んだ飲むタイプのヨーグルトです。ガラクトオリゴ糖を1.0g、食物繊維を2.5g含み、さらにコラーゲン、鉄、ビタミンE、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸が入っています。

 

スポンサーリンク

 

1年以上飲み続けている感想

097758

基本、宅配サービス専用商品なので、ご自宅に宅配をサービスを依頼して購入する方法になります

ただし、お勤め先に宅配レディが来てくれる場合は、そちらでも購入できますし、長期で続けていると、顔見知りになってお得情報やサービスをしてくれる事もあるので上手に使いましょう。

つまり、ヤクルトは「腸内全般」にミルミルは「大腸」に効くので、便秘の人は「ミルミル」をオススメします。

1日1本ずつなので、いつ飲んでも構いません。個人的には、夜飲んで、朝に行動をおこす習慣が一番スッキリ感がありました。快便を体験できました。

私は、1ヵ月以上「ヤクルト」+「ミルミル」のW飲みを続けてから効果が得られましたので、少し即効性に掛けます。

飲み続けてもお腹が痛くなるということはなく、スムーズに簡単にスッキリ感が味わえる!そんな感想です。

日々の便秘の予防とより良い腸内環境を維持するために参考にして下さいね。興味がある方は、試してみる価値がありです!

 

スポンサーリンク

 

 - お役立ち, 美容・健康